Java環境構築(Mac版)

Javaでアプリケーションを開発するには、JDK(ジェイディーケー:Java SE Development Kit)という開発環境および実行環境をインストールする必要があります。

このJDKは、Macの場合、自動インストールされています。

また、最近のJava開発では、Eclipseという統合開発環境と呼ばれるソフトウェアを使って開発をしますので、このEclipseもインストールすると良いでしょう。

Eclipse4.6(Neon)をインストールする際は、JDKバージョン1.7以上が必要ですので、JDKもインストールすると良いでしょう。

次の手順でJavaの開発環境構築を行っていきましょう。