データベース環境構築(Windows版)



データベースを管理するには、専用のソフトウェアが必要です。

今回は、MariaDBをインストールしていきます。

通常、MariaDBをインストールする場合、色々と設定が必要となりますが、今回は、ほとんどの設定が不要となるように、XAMPPという開発環境パッケージをインストールします。

なお、StudySmile、またはTech Fun.jpで学習される方以外はテストデータ作成は不要となります。

次の手順でデータベースの開発環境構築を行っていきましょう。

  1. XAMPPインストール
  2. MariaDBの設定
  3. テストデータ作成(※StudySmileまたはTech Fun.jpでの学習者以外の場合、対象外)



Tech Funの記事をシェアする